<スマホ版> ページへ
> 地盤種別・土圧算定
土木建築設備のフリーソフト集
土工・地質・法枠・落石
地盤種別の判定・土圧係数の算出
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
地盤種別の判定・土圧係数の算出/フリーソフトのリンク集
オーディオ・ヘッドホン
ランキング ★ バーゲン へ
地盤種別の検討、土圧算定のフリーソフトのリンク集/円弧すべり、土圧計算、盛土、土質、土留め、内部摩擦角、クーロン土圧、地盤改良マニュアル、地盤支持力、N値、すべり安定計算、液状化判定、土質定数加重平均値の算出、円弧すべり、土圧荷重強度の計算など。
スポンサーリンク

地質・法面 フリーソフト
■ 土工・地質・法枠・落石
地盤種別・土圧算定
地盤支持力・軟弱地盤
土質調査・地下水調査 ………………………………………………………………………………………………………
円弧すべり・法枠工

【 地盤種別 】のフリーソフト
落石対策・建設機械
地質・防災のホームページ 太田ジオリサーチさんのサイト。
地層の見かけの傾斜角、換算N値から地盤強度推定、引張型アンカーの伸び量予測、柱状図マクロなど。

土木建設設備工事
フリーソフトの人気順位
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
四国ソイル 盛土の最終沈下量、応力分散係数など。
応用地質 岩盤技術のページ「地盤技術者のための情報化設計・施工入門、地盤工学会」で紹介されている、トンネル掘削時の地山安定性評価プログラムです。
構造計算ツール RC断面計算(円形、長方形)、地盤の極限支持力度、土圧係数の算出、各種荷重に対応した補強土両端固定梁など。
日興コンサルタント 地盤種別の算出、クーロン主動土圧係数の算出、中堀鋼管杭の数量計算など。
野口設計事務所 地盤種別の算定は、道路橋示方書に基づき、地質DATAから地盤種別を判定します。タイヤローラー転圧能力算出は、タイヤローラーの時間あたり転圧能力を算出。ブルトーザー敷き均し能力算出は、ブルトーザーの時間あたり敷き均し能力を算出。
………………………………………………………………………………………………………
スポンサーリンク

土木建設設備工事
………………………………………………………………………………………………………
■ 土木建築設備のフリーソフト

【 土圧算定 】のフリーソフト
建設総合 PDF・画像
地質・法面 構造計算
洋洋的道路設計の広場 改良試行くさび法土圧計算は、任意地形の改良試行くさび計算による最大土圧の計算です。台形盛土による地中応力の計算は、任意形状の盛土による地中増加応力をブジネスクの式を用いて計算します。
鋼構造 道路・橋梁
水理・河川 上下水道
仮設・基礎 測量計算
数量計算 CAD・電納
C-net土木設計プラザ ランキン式・クーロン式・試行くさび法による土圧計算。液状化判定は、道路橋示方書耐震設計編に準拠。耐震設計上の地盤種別の自動決定。嵩上げ盛土擁壁、粘着力を考慮した土圧算定、改良試行くさび法、極限平衡法による土圧計算など。
施工管理 建築設計
設備工事
右城猛の研究室 右城猛の研究室 擁壁の土圧、構造計算など説明されています。単純梁のせん断力・曲げモーメントなどの梁の断面力計算があります。

フリーデータ リンク集
土木井戸端会議 有限斜面土圧と試行くさび法との比較資料、有限斜面土圧の計算と解説、右城・中畑法による土圧計算、粘着力を考慮した有限斜面土圧の計算など。
CAD・画像・EXCELLデータ、
メーカー技術資料など。
フリーデータのリンク集へ 北斗プラン 土質定数加重平均値の算出計算書が、Excelシートで作成できます。
メディア 設計水平震度をリアルタイムで計算するソフトです。
残留水位の計算、浸透路長の計算、即時沈下量・側方変位量の計算、円形・矩形函渠断面の計算など。

地質・法面 シェアウェア
土質・地盤種別のシェアウェア Aloe 土圧荷重強度の計算を行います。
土質調査・地下水調査
………………………………………………………………………………………………………
円弧すべり・法枠・落石防護柵
 シェアウェアとは、一定の試用期間を設け、継続して使用したい場合は、代金を支払うソフトです。
 シェアウェアにも、よいソフトがたくさんあります。
トライアル方法は、積み荷量と突き抜きの繋がりをサーチして、突き抜き量2.5mm、5.Ommにおける重量を求めます。内部摩擦角、土圧の計算、地盤種別とは、地盤種別の判定、エクセルせん断抵抗角、コンペネ、受動土圧、内部摩擦角の計算、フェレニウス法、地盤反力係数、ランキン土圧、クーロンの土圧係数、土圧計算書など、地盤種別の検討、土圧算定のフリーソフトのリンク集です。平板載荷試験では、載荷板に重量を加えて、重さと積み荷面の転移の関わりが大切になります。基礎地盤や盛土ベースの支持力、道路の舖装計画に不可欠な路床・路盤の地盤係数Kを算出する試験です。トラフィカビリティ、建設機械の走行の良し悪しを判定します。地盤区分の考察、土圧を計算するための土質調査が必要になります。円弧すべり、土圧計算、盛土、土質、土留め、内部摩擦角、クーロン土圧、地盤改良マニュアル、土圧荷重強度の計算などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

受験 資格 フリーソフト
総合 TOP ページ
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
− END −