<スマホ版> ページへ
> 基礎杭計算のフリーソフト
土木建築設備のフリーソフト集
仮設工・基礎工
基礎杭計算のフリーソフト集
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

業務を支援するサイト
基礎杭計算 仮設・足場 基礎工 地盤改良 仮設・基礎 CAD
スポンサーリンク
日常の業務でお忙しい皆様を
支援するサイトたちです。
〇 建設機械・添景 CADデータ
〇 設備仮設・家具 CADデータ
〇 技術計算のフリーソフト
〇 業界別のビジネスソフト
〇 使えるパーソナルソフト
〇 資格試験の出題予想と解答

土木建設設備工事
フリーソフトの人気順位
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
建設土木建築設備工事/基礎杭計算 フリーソフトのリンク集
基礎杭計算のフリーソフト、シェアウェアのリンク集/杭基礎、基礎、杭工事、杭頭、鋼管杭、根入れ長、根入れ計算、構造計算、杭頭結合計算、コンクリート基礎、許容変位量、摩擦杭、プレボーリング杭、場所打ち杭、中堀鋼管杭、ケーソン基礎、ばね定数算出、抑止杭など。
………………………………………………………………………………………………………

【 基礎杭計算 】のフリーソフト
EX測量屋さん 鋼管杭の様な打ち込み杭の設計計算、換算根入長の計算、先端支持力の計算、極限支持力の計算、杭基礎荷重平均N値表、建設省杭打止管理一覧表、杭基礎間隔の設置観測・判定表、バイブロハンマ現地施工の沈下速度からの長期許容支持力の計算、鋼管のバイブロハンマの打込能力算定表など。
日興コンサルタント 地盤種別の算出、クーロン主動土圧係数、中堀鋼管杭の数量計算、鋼管杭の寸法・重量・断面性能の計算、杭軸方向バネの調整、スターラップの計算など。
LAND-TECH HOME PAGE PC杭・PHC杭支持力計算用ソフトなど。杭の支持力計算、PC・P HC杭の水平耐力検討、鉄骨二次部材の設計、鉄骨単純梁の設計、鉄骨の部材別集計と数量計算など。
プレステージ 基礎杭の計算、基礎の安定計算、矢板壁の計算、RC断面計算、擁壁の設計(もたれ式、重力式)、自立式矢板の計算、港湾関連の波圧の計算など。
黒部 五郎 壁式鉄筋コンクリート造の構造設計、梁のネジリ補強設計、構造設計概要書、鋼材の破断耐力による継手設計、杭基礎の支持力算定、直接基礎の支持力算定など。
カンヤ建築構造ラボ RC造耐震壁の断面算定、RC造柱梁接合部の検討、杭の水平抵抗と断面算定、直接基礎・杭基礎の断面算定、鉄骨造露出柱脚の検討、鋼管の耐力検討、鉄骨断面検討など。

仮設・基礎 フリーソフト
shu 抑止杭工の設計計算を行います。重力式擁壁の安定計算、法枠工の設計計算、アンカー工の設計計算など。
■ 仮設工・基礎工
仮設工・足場工・支保工
スポンサーリンク
土留め設計・鋼矢板
基礎工・ウエルポイント工法
地盤改良・薬液注入・液状化
基礎杭計算のフリーソフト

土木建設設備工事
■ 土木建築設備のフリーソフト
建設総合 PDF・画像
地質・法面 構造計算
………………………………………………………………………………………………………
鋼構造 道路・橋梁
水理・河川 上下水道
フォルム・デザイン スエーデン式サウンディング試験による地盤支持力度の計算、ラップル基礎の設計、杭基礎の設計、ボックスカルバートの計算、片持階段スラブの計算、梁のカブリ厚の計算、など。
仮設・基礎 測量計算
数量計算 CAD・電納
しげ/しげ坊 エクセルでオールケーシング場所打ち杭の鉄筋生材拾い出しを作成します。
施工管理 建築設計
設備工事
たぁ〜ぼ〜 建物外周に突出する杭からのねじり伝達を検討します。鉄骨造ブレース構造の構造計算、鉄骨ラーメンの壁倍率換算、RC柱・梁の必要幅・強度・剛性の検討、看板の構造計算など。

受験 資格 フリーソフト
F.T.Pile
構法既製杭協会
F.T.Pile構法を採用した既製コンクリート杭の地震時の応力変位を試算するフリーソフトです。
総合 TOP ページ
Yahoo!ブックマークに登録 T.Shiina 変位法による杭基礎の設計計算を行うソフトです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
三谷セキサン さまざまな既製杭工法について、杭の鉛直支持力・水平耐力の検討ができます。
児玉コンクリート 杭基礎の詳細検討ができます。
杭基礎設計サービスのサイトです。
PHC(プレストレスト高強度コンクリート)杭は、断面性能表・N-M曲線(建築用)のデータがあります。
ジャパンパイル
スポンサーリンク
スポーツ&アウトドア
ランキング ★ バーゲン へ
………………………………………………………………………………………………………
場所打ち杭基礎は、大径の孔を掘削して、鉄筋を建込み、コンクリートを打設して杭を造成する工法です。ケーシングチューブは上下に接続部があり、中間は鋼板製の二重構造になっています。許容変位量、摩擦杭、プレボーリング杭、場所打ち杭、中堀鋼管杭、ケーソン基礎、ばね定数算出、抑止杭など、基礎杭計算のフリーソフトのリンク集です。ボイリングやヒービングの可能性のあるケースでは、孔内に泥水の注水を行います。アースドリル工法では、地表から回転バケット、ドリリングバケットを接続したケリバーを回転させて掘削をスタートします。予想される最大掘削長に6m程度の余裕長さを加えて加工します。長さは、主に3mで、1〜2mの調整管や4〜6mの長いものも使用されます。表層ケーシングの設置深さまで掘削し、続いてケーシングを設置します。深層混合処理工法の柱状改良体の長期許容支持力の算定、地盤液状化の判定計算、PC杭・PHC杭の水平耐力の検討、負の摩擦力に対する杭の支持力の検討など、地盤改良、液状化の判定、杭基礎の計算ソフトが、ダウンロードできます。ケーシングから下部は、ベントナイト安定液を補給しながら支持層までの掘削を行います。深礎工法は、波形鋼板やライナープレートなどを組み立て、孔壁を保護をしながら人力で掘削を行います。
− END −